ブログトップ

shop blog Petite africaine プティット・アフリケーヌ 

chicmavie.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

伊勢丹新宿本店6階#ステージ6にてクリスマスギフトイベントです☆

b0207873_13425783.jpg

クリスマスプレゼント、もうあれこれ思案されているでしょうか?
そういう私は、実はまだまだ・・。

あの人、この人、笑顔を思い浮かべて・・・。


伊勢丹6階Baby&Kids階でまたまたやらせていただきます。
6階ステージ#6
「Presents with Love」

 ” クリスマスも近づくこの季節。
伊勢丹キッズフロアでは、ママやパパもうれしい、
おしゃれなギフトのセレクトショップを、期間限定でご紹介いたします。
人気ブランドによるマザーズバッグのバリエーションなど、
限定品も多数ご用意しております。
その他、1点づつ仕様のちがう、1点モノアイテムなど、
スペシャルアイテムを展開。 ”
          
Baby&Kidsと言いながらも、
この階の雑貨やヘアアクセは成人女子にも響く大人かわいいものもたくさん!!
ママも対象にしているからですね。

プティット・アフリケーヌからもオンラインで展開していないヘアアクセサリーや、
1点ものの商品などもご紹介いたします。
ぜひぜひお越しくださいませ!!



いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-27 13:43 | お知らせ&イベント | Comments(0)

シンバ(ライオン)☆

b0207873_14245611.jpg


「泣く子はいねが~。」
「悪い子はいねが~。」
こんなセリフとともに町内の各家庭を練り歩く秋田の「ナマハゲ」。

写真の「シンバ」を見たとき、それを思い出しました。
実際、このシンバ、子供が強い子になりますように、よい子になりますように、
の願いを込め、子供たちを追い回したりするんです。
でもそれだけではなく、さまざまなイベントやセレモニーを盛り上げるために、
出張して派手なダンスを披露してくれます。
中国や韓国の「泣き女」の逆バージョン。

「シンバ」はアフリカ言語で「ライオン」。
フランス語ではこの生業の方たち「フー・リオン(狂ったライオン)」と言います。
実際激しいパフォーマンスで、狂ってしまったかのように見えます。

シンバ(ライオン)と言えば、山崎豊子さんの小説「沈まぬ太陽」の中で、
ケニアのコーヒープランテーションで財を成した日本人女性「アフリカの女王」が、
自宅のパーティーで、客たちのもてなしに「シンバ(ライオン)」の肉を出すシーンがありました。
インパクト強かったです。

どんなお味なんでしょう??
食べるどころか、見たこともありません、野生のライオン。
私の住んでいた西アフリカよりも「東アフリカ」が野生動物は専売特許のようで。
残念でした。

でも「↑シンバ☆」が見られたからいいか!?

よい一日を♪


いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-24 14:24 | セネガルライフ | Comments(0)

オリジナルなクリスマスを演出する、アフリカンプリントのノエルタペストリー☆

b0207873_7111254.jpg

b0207873_7112953.jpg


もう、十数年前に、ロンドンで購入したクリスマスのアドヴェント・カレンダー。
今でもとっても重宝していまして、
ツリーをやっこらしょっと出すのも面倒だなあ・・・という時に、
そのアドヴェント・カレンダーを壁にほいっとかけて、クリスマスの準備は終了(笑)!

そのノエルのタペストリーカレンダー(アドヴェント・カレンダー)を、
「アフリカンプリント」でなんとしてもやってみたかったのです(笑)
どんな味をだしてくれるのかな??
クリスマス×アフリカ、どんな相乗効果が??

企画プティット・アフリケーヌ、デザインMigotoの大島さん、制作アトリエ・ノスノス。
このコラボレートでこんなに可愛く、オリジナルに仕上がりました!!

人は一人じゃあ、なんにもできないんだな~っと、改めて実感。

さて、この「アフリカンプリントのノエル・タペストリー」、
縦は62cm、横は一番太いところで54cmです。
壁に掛けると存在感がかなりあります。
ポケットに一つ一つボンボンをしのばせて、
クリスマスまでの日々を楽しく過ごしませんか?



いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-22 07:08 | 商品の紹介♪ | Comments(0)

セネガルの籠アップしました☆

お問い合わせをいただいておりました「セネガルの籠」。
集合している様子をちらりと。

b0207873_927111.jpg


セネガルの籠は、ナチュラルでポップで踊りだしそうなひょうきんな籠。
セネガル人そのものかも!?
世界どこに行っても「籠」ってありますね。
もしかして国民性を表しているかもしれません。いや確実にそう。

いくつか「プティット・アフリケーヌOn Line Shop」にアップしてございます!!
ちなみに収納力もばっちりありますよ♪


よい一日を!!



いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-19 09:27 | 商品の紹介♪ | Comments(0)

アフリカの朝ごはんの記事を書きました☆

b0207873_10232015.jpg

ブレッド&ケークス、でB&C。
この中で、連載になっている「世界の朝ごはん」で、
「セネガルの朝ごはん」について書かせていただきました。
セネガルはフランス領でしたので、バゲットが広く普及しているのです。
当然、朝ごはんはこのバゲット。

さて、この「B&C」、さすが業界誌だけあって、
中に出ている広告が、プロ仕様の「溶岩釜」や「パンの分割成形機」だったり、
スケールが違います(笑)。これは個人宅じゃ無理!と思いつつ読み進めていると、
「製パン製菓国際見本市」のリポートあり、
「フランスの製粉会社訪問」のリポートあり・・・と。
なかなか素人でも興味深い内容です。
それから「誌上セミナー」でさまざまなパンのレシピも載っている!!
今回はイギリスパン??イギリスってパンって?
あ!!「スコティッシュ・ショートブレッド」は大好き!!
さっそく焼いてみましょう♪

あくまで業界誌、専門誌なので、
難しいかもしれないのですが、
もし書店などで見かけた折には、
どうぞお手にとってみてください。



いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-16 10:23 | お知らせ&イベント | Comments(0)

アフリカの水☆

b0207873_10134983.jpg


昨日、家族がガーナへ出発。

ガーナはアフリカの西側にある国で、カカオで有名ですよね。
一度ガーナの土産モノのチョコレートを食べたら、びっくりした!
甘くない、苦くてぼそぼそ。
さもありなん、ミルクや砂糖はアフリカでは贅沢嗜好品ですから。
カカオが80%ほど入ってたんではないか!?
ポリフェノールがたくさん摂れて体にはよさそうだけど、
でも、灼熱のアフリカでも決して溶けなさそうな、
この頑強なゴツゴツした甘くないチョコレートは、チョコレートなのか?

もとい、仕事とはいえ、うらやましいゾ、家族メ。
そういえば今年は一度もアフリカに行けませんでした。

「一度アフリカの水を飲んだものは、必ずアフリカに戻る。」
こうも言いますね、
「一度アフリカに足を踏み入れた人間は、アフリカの手に摑まえられてしまう。」


ひゃあ、私のこと!?

来年は行きたいですね。

あ、クリスマスの製品、アップしています。ご訪問くださいませ。



いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-15 10:14 | セネガルライフ | Comments(0)

お目目の休息☆

b0207873_18133041.jpg


PC仕事結構多いですからね。
目の健康にも気を使わないと・・・。
目を酷使は、現代人の宿命か・・。皆様はどうされてます?
ブルーベリー、冷凍のです。
フレッシュなほうがもちろんおいしいのだけど。

シリアル、ヨーグルトは小○井、黒砂糖をかけて・・
定番です。


ではでは

いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-13 18:13 | My☆favorites | Comments(0)

2Hの世界

b0207873_160235.jpg

b0207873_1603150.jpg


アフリカの昼間は、暑い、眩しい、暑苦しい。
太陽の強さと、その反射、空の青さのまばゆさがハンパでない、
それに加え、アフリカ人の顔の濃さと、色の濃さと、存在の濃さと、
さらに加えて、まとっている布の原色使い、その力強さとの相乗効果。
結果、限りなく視界に広がるのは、「6Bの世界」。
6Bの鉛筆で力強く描いた世界、そんなイメージのアフリカ。

それが太陽が傾いて、限りなく水平線に近づいた夕暮れに新たに展開する世界、
それは、「昼間の6B」とは対照的な、「2H」の世界。
薄墨を落としたような、淡い色調の中で、同じアフリカ人が佇んでいる。
昼間の暑さと激しさから解き放たれて、2Hの世界のアフリカ人たちは、
心なしか、戦闘態勢から解放され、くつろいでいるよう。

私自身も、この昼夜のギャップに戸惑いながらも、
肩の荷を下ろしてやれやれ、という心持で、
夕餉の香りの立ちのぼる戸外の風景を眺めていたことなんかを、
今、思い出しました。


いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-11 16:01 | セネガルライフ | Comments(0)

ノエル・アフリカン☆

アフリカにだってクリスマスはあります。

ただ、私の住んでいたセネガルは98%近い国民がイスラム教徒。
でも敬虔なキリスト教徒だっているし、
日本と同じで、楽しいことは、宗教関係なく楽しんだもん勝ち!
といったような、多少の先進国チックな享楽傾向やコマーシャリズムの浸透もあり、
カソリック教会はもとより、町の中心部などではささやかながら電飾や小さなツリーも見受けられます。
(都市部に限る)

プティット・アフリケーヌでも、
クリスマスアイテム、ご提案いたします。
まだお披露目にはちょっとお時間いただきたいのですが、
ちょっとだけよ~っということで・・・・・

b0207873_17143414.jpg

b0207873_17144910.jpg

この後姿は!?(笑)

はいっつ、本日はここまででございます(^_-)


お楽しみに♪




いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-08 17:15 | 商品の紹介♪ | Comments(0)

アフリカンテイストをインテリアに☆ハデハデでない、アフリカも、アフリカ。

アフリカンテキスタイルのクッションカバー・サバーヌ」。
40cmの中綿にぴったりなサイズです。
アフリカンテキスタイルを中央に配した「サバーヌ」
b0207873_11373544.jpg


セネガルの北西の街「サン・ルイ」の工房で織られた、シックなアフリカン・テキスタイル。
種類は全部で4つ。(以下は内2つのみご紹介)
b0207873_11445361.jpg

b0207873_114227100.jpg


土台となる生地は、日本製のキャンバス11号。
色は、白、マスタード、カーキをご用意。
しっかりしているけど、厚みはなくしなやかで肌触りは最高です。

アフリカだけど、なぜだか、和にも洋にもしっくりくる、
なぜだか北欧風な家具との相性もばっちりなのです。甘くないナチュラルなテイスト・・でしょうか。
その上、季節も問わない懐の深さもある。
私自身も我が家のリビングでずっと1年中愛用しております。

枕式で、カバーの取り外しも簡単です。
b0207873_11425897.jpg

↑枕のように中綿を入れたら、リネンのリボンで結んで。

お洗濯は手洗いがおすすめですが、ネットに入れて洗濯機で回してもOKです!
でも実際使用してみて、あまり汚れないんですね。

このアフリカンテキスタイルの「サバーヌ40cm」。
大きさも適度で、主張し過ぎない。お手持ちのクッションカバーとご一緒にいかがでしょうか?




いつもありがとうございます!
Web Shopへはこちら
フレンチスタイルなアフリカ雑貨
プティット・アフリケーヌ



ランキング参加中です♪
ぽちっとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
by petiteafricaine | 2012-11-07 11:44 | 商品の紹介♪ | Comments(0)